どこまでも無意味


by komorikuno
ブクログのせいか、使いあぐねて放置していたライフログを復活させてみた。
私の中でヒットしてしまった本を置いておくことに。


一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
佐藤 多佳子 / / 講談社



そして最近のヒットは遅ればせながら佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」です。
今更感が否めないですが書く、これは良かった。

独特な文体で、最初は「?」と思いましたが、人物の動きや気持ちの描写がとても細かい。
かと思えばざっくりと時間軸をとばして物語をすすめたり。
簡潔な文体でここまでリアルにできるものなのか、と感動しました。
スポーツを通した青春小説の中では一番なのではないかな、と思う。
ここまで主人公に選手としての肉付けをしたものって、私の記憶にはないなぁ。
とくに大会で緊張してる時の描写が秀逸。
こっちまで焦ります
[PR]
# by komorikuno | 2007-08-31 10:22 | @本

終わりは大事

一日の終わりが良いと一日全体の印象が良くなることに気づいた。
多少いやなことあっても、一番最後にいい事があれば気持ちはマシ。

「終わり良ければ全てよし」と「初めが肝心」のどっち派になるべきか長年
悩んできましたが、これだね。やっぱ前者ですよ!


ところで昼夜逆転した日は、一日の終わりはどこに当たるのか。
そいつが問題だ。
[PR]
# by komorikuno | 2007-08-19 05:33 | *日記

暑いよ

久しぶりです。
ネットしてなかったわけではないけれど何となく遠ざかっていたブログ。
そういえば手帳に物忘れ防止メモすらとってないから二週間前のできごととか不明。

ここのところはというと、でかけたりでかけなかったり。
課題したりしなかったり。
人間関係もつつがなく。
妹のオープンキャンパスに付き合って他大見学はなかなかおもしろかった。
毎年どこかのオープンキャンパスに忍び込んでやろうかしら。

と、まあ大事もなく過ごしております。
サンラータンとか酸っぱいしょっぱいものが食べたい・・・。


最近、物事を相対化して見るのが嫌になりました。
わりと学歴すきーだったのですが、なんか飽きた。
わかりやすいのはいいけど、もっと他の見方がしたい・・・。
かといって人柄どーこーとかそんなんも胡散臭いので却下したい。
(○○じゃ人をはかることはできない、もっと思いやりとか人としてどーたらこーたらって奴)

もっとなんというか、他のもの・・・・。
もっと自分にぴったりくるものさしが欲しい。なんか納得できない。
納得できないから満足できないしつまんないなーと思う今日この頃。
[PR]
# by komorikuno | 2007-08-15 03:02 | *日記

電車で

元気そうなおじいさんたちが電車で戦中談義していた。


「まあ入隊前でどーたらこーたら」
「あいつ○○除隊になってよー」
「藁布団が冷たくてよー」
「マッカーサー元帥のせいでパーだよ」
「705円か」
「俺宮崎だけど給料出てねーよ」
「俺出た、野戦病院にずーっといたから」
「熊本がどーのこーの」
「いやー楽しかったなあの頃は、俺も若かった」

人間ってすごい。
[PR]
# by komorikuno | 2007-06-19 22:02 | *日記

テータイム

メアリーポピンズ読んだらティータイムごっこ熱が再燃してきましたよ。

解説しよう。
ティータイムごっことはお客様用ティーカップを取り出し
紅茶を入れて飲むことである。
それだけ。
時に角砂糖を用意する。
またミルク(not牛乳)を入れるときは、必ずミルク入れから注がなきゃダメなんだぜ。

この遊びが大好きだった幼き日の私。見事にイギリスかぶれだった気が・・・。
[PR]
# by komorikuno | 2007-06-11 20:12 | *日記

オムライス

テフロン加工のフライパンを買った途端、オムライスが作れるようになった。
c0029703_0352495.jpg

[PR]
# by komorikuno | 2007-05-26 00:35 | 暇つぶし

国民年金き・き・ん♪

年金を払わないといけない年齢が近づいて参りました。
とりあえず、猶予の手続き。

しかし、払うつもりない人がいたりします。
いや批判しただけで、払わないって言ったわけじゃないか・・・。
要するに「自分らの頃には立ち行かなくなってるよ」ということです、ハイ。
まあ真っ先にそういう想像が浮かびますね。
若者の、あれはどうなの?という胡散臭げなまなざしを一手に引き受けてると思われる。

うちの母は年金は払っとけといいます。
老後云々じゃなくて何だかんだで助かったりするから、というのが理由。
妥当な意見です。


ところで私は払います。一応。
もし立ち行かなくなったら、そのときはこの国を見限ろうかと思います。
[PR]
# by komorikuno | 2007-05-14 19:26 | *日記

たびたび思うのだが


世渡りの上手い人は舐められ方が上手だなぁと感心する。
[PR]
# by komorikuno | 2007-04-23 00:25 | *日記

本を読んでいない。

ってほど読んでいないわけでもないのですが、なんだかペースが遅いのは事実。
ある作者が書いた本を連続して読むとか、関連性をもたせた読書ができていないです。
アレ読んで、こっち読んで、と転々。こっち読んでたらあれ読みたくなって・・・とか。
こういうのでも、何か一つの共通点とか類似点とかが発見できればいいけれど、ただ単に気まぐれで変えているだけだからなんとも。
電車での読書が増えたこともまた一つの原因かもしれない。

腰を据えた読書がしたいなあ。
[PR]
# by komorikuno | 2007-04-21 14:19 | *日記

なんと奇異なことか。

人と生きるとはなんと不思議なことか。
などと、今年で成人する人間がほざいてみる。

悪夢のようなナイトメア(腹痛が痛い)が一応の収束をみております。
なんか、うん、頑張って大人になろう。
人の話を聞こう。(←全然聞かない人)

あとご飯とかちゃんと食べよう・・・。(顔色最悪)
筋トレとかしっかりしよう・・・。(たるみ気味)
[PR]
# by komorikuno | 2007-04-17 00:33 | *日記